スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生

 人生なんていうものは、いつ、どこでどうなるのかわからないのです。
 奇跡のリンゴの青森のおじさんはUOにさらわれて戻ってきたら無農薬のリンゴができたと言っていました。ホンマかいな? 
 まっ、それは、さておき、人の人生、いろいろなことが起きます。
 突然、交通事故に巻き込まれることもあるでしょう。そうです。交通事故というものは、前もって何も知らせてくれないので、突然起きるのです。
 いきなりの腹痛。病院で検査を受けたら癌だったということもあります。ガ~ン!
 私も、一昨年、突然めまいがして倒れ、2週間入院しろと言われ、その日のうちに病院を脱出し、薬はすべてゴミ箱に捨てました。それでも生きています。ガヒ~ン!
 人生なんてわからないものです。
 自分の望まないことが突然起きるのも人生です。
 苦しいことの連続。楽しいことも、たまにあり。嬉しいことは記憶からすぐに消え、悲しいことが心を満たす。
 そんな人生も、いいものです。生きているというのは、それだけでもいいものなのです。
 日本は、いま、危機にさらされています。
 福島第一原発のメルトダウンによる放射能汚染、再び起きる大地震と大津波、アメリカの経済危機の影響等々。
 お米を買いにスーパーに行けばわかります。一人10キロまてせしか売ってくれません。
 311のすぐ後、コンビニやスーパーの棚から食品のほとんどが消えました。でも、みんな、その記憶が消えてしまっているのです。お米は、なくなります。いや、放射能まみれのお米はあるかも知れません。
 コンビニのおにぎりは、どうでしょうか? 大丈夫なわけないのです。
 お弁当のお米は平気ですか? 平気なわけがないのです。
 若い人の細胞は活発に分裂を繰り返しています。そこに放射線が当たり、異常が起きます。放射線により傷ついたDNAは、そのまま分裂を繰り返し、異常な体を形成してしまうのです。
 チェルノブイリでは国が「嘘」をつきました。日本も同じです。完全に嘘をついています。
 もう被曝してしまった人が数百万人以上いますが、実は、これからが放射能汚染の本番なのです・





自分に待っている現実を見つめれない男が、世間が不幸を共有してくれる現実にはしゃいでいる。

コメントの投稿

非公開コメント




















検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人

Author:「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人
(小林朝夫の課金詐欺ブログ告発) デマ証拠公開サイト/解説注釈付き(緑字)

読者コメント
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
本人ブログ削除・証拠隠滅中
【関東大地震が来る~】狼少年歴
2011年3月2009年7月以前開始全過去録・魚拓


・サワリ2009年8月

・サワリ2009年10月

・サワリ2010年10月

人気のビデオ


解説


3.11予知どころか遊びほうけてた実録



★2ちゃんねる【エセ地震研究家・小林朝夫】一覧リスト(~7)★

小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)

★キチガイ示し合わせ妄想会見記
黄金の金玉 ふぐり玉蔵
サンバカるカン小林朝夫
サンバカトリオ東海デマも

★情報をもてあそぶ利害だけの徒党は必ず仲間割れを起こす(笑)。世の常識(笑)

↑↓究極の対極に位置する真誠な人


小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)