スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(読者参加解説⇒) 放射能夫婦バトル

「なんで子どもがまだ小さいのに牛乳なんか平気で買ってくるんだ!」
「なに言ってるの? 子どもが小さいからカルシウムをたくさんとるために牛乳を買ってきてるんじゃないの」
 夫は放射能についてネットで学んでいます。
 しかし、妻は、あまり放射能について興味がありません。
 知識があることが、決していいことではなく、大災害の際には、このように夫婦といえども、意見の相違で亀裂が生じるのです。
「牛の肉は放射能汚染されてるってテレビでやっていたから豚肉にしたわ」
「バカか、豚も鳥も放射能に汚染されてるよ、牛肉だけ汚染されてるわけないだろ」
「でも、テレビでは牛肉しかやってなかったわよ」
「放射能は目に見えないから、牛だけっていうことはあり得ないんだよ」
 放射能に対する見識の違いが、夫婦の絆を徐々にむしばみ始めます。
「いよいよ東京も危ないみたいだ」
「えっ、あなた、どういうこと?」
「このまま東京にいたら、子どもが放射能に汚染されて大変なことになるぞ」
「ほんとうなの? いったいどうしたらいいの?」
「田舎に引っ越そう」
「えっ、仕事とか、どうするの? 買い物とか大変じゃない?」
 夫は放射能から、なるべく遠くへ移住して安心したいのですが、妻はお金のことを心配したり、買い物の不便さを不安に思ったりしています。
 このように、放射能に対する考え方に相違がある場合、最悪、離婚ということになります。
 もちろん、妻が子どもを連れて放射能から逃れるために家を出て行くパターンもあります。
 夫婦共に放射能に対する警戒心が強いということは、なかなかないのです。
 大災害が発生すると、人間は本性が噴き出してきます。
 その相手の本性を目の当たりにすることで、一気に目が覚めてしまうこともあるのです。
 大災害が、人々の縁を絶つこともあり、逆に、縁を生むこともあります。
 放射能汚染は数百年単位で継続していきます。「縁」の大編成が行われることになるようです。





>「縁」の大編成が行われることになるようです。

朝夫くんちの「運」の大編成でしょう・・・

震災便乗で一発当てた幸運!とぬか喜び・・・ 実は悪魔の罠。その後の人生最大のがけ下転落(笑)

・・・これは予知情報として間違いのないところです(笑) その根拠ソースは、朝夫君自らが出したブルドックソース仕立ての数々の排泄跡

【夫婦バトル】
《読者コメント 新ストーリーw》 (ここのミラーサイトは読者ネタを反映させていくらでも手を加えられる柔軟性が売りの読者参加解説サイトです笑)

夫婦バトルは、リアルバトルと俺は読んでないな。だって、この夫婦は両方とも気にしてないもん。夫婦共犯(他の家族含めて)の可能性があることからすると、奥さん関りないみたいになってしまうw 俺の読みは、外食していることをツッコミされて、どうやらバレているみたいだぞ。これをツッコミされていったら、不安を煽り難くなってしまう。牛乳や肉を買っていることがバレたら、不安を煽れず客がいなくなる。完全犯罪よろしく辻褄合わせに、買ってくるな!ってところだと思っていますw

コメントの投稿

非公開コメント




















検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人

Author:「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人
(小林朝夫の課金詐欺ブログ告発) デマ証拠公開サイト/解説注釈付き(緑字)

読者コメント
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
本人ブログ削除・証拠隠滅中
【関東大地震が来る~】狼少年歴
2011年3月2009年7月以前開始全過去録・魚拓


・サワリ2009年8月

・サワリ2009年10月

・サワリ2010年10月

人気のビデオ


解説


3.11予知どころか遊びほうけてた実録



★2ちゃんねる【エセ地震研究家・小林朝夫】一覧リスト(~7)★

小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)

★キチガイ示し合わせ妄想会見記
黄金の金玉 ふぐり玉蔵
サンバカるカン小林朝夫
サンバカトリオ東海デマも

★情報をもてあそぶ利害だけの徒党は必ず仲間割れを起こす(笑)。世の常識(笑)

↑↓究極の対極に位置する真誠な人


小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)