スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

123便の航空事故は日本初の放射性物質輸送事故だった

 1985年8月12日午後6時12分、乗員15人、乗客509人、計524人を乗せ、大阪に向け羽田を飛び立った日本航空のジャンボ機ボーイング747型123便は離陸してまもなく大島西方上空付近より機体の異常を訴え始めた。以降、数十分の飛行の後、午後6時56分すぎ、群馬県上野村の三国山の北北西約2.5キロメートル、標高1,565メートルの通称、御巣鷹の尾根に激突し炎上した。そして、重傷の4名の生存者を残し520名の犠牲者を出した。
 日航ジャンボ機事故には、もう1つの重大事故があった。それは、積み荷にラジオアイソトープなどの放射性輸送物があり、さらに事故機の部品にウランが使われていたことから日本では初めての大規模な放射性物質輸送事故でもあった。この放射性物質の存在が、事故原因や救助活動にどのように影響したかをあらためて追うことにした。

 リンクページで続きをご覧ください
日航123便の航空事故の真実
http://www.geocities.jp/at_mocha/ja123/ja123.htm





朝夫君から情報をもらうくらいの情弱さんが「123便」とか関心あるー???

コメントの投稿

非公開コメント




















検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人

Author:「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人
(小林朝夫の課金詐欺ブログ告発) デマ証拠公開サイト/解説注釈付き(緑字)

読者コメント
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
本人ブログ削除・証拠隠滅中
【関東大地震が来る~】狼少年歴
2011年3月2009年7月以前開始全過去録・魚拓


・サワリ2009年8月

・サワリ2009年10月

・サワリ2010年10月

人気のビデオ


解説


3.11予知どころか遊びほうけてた実録



★2ちゃんねる【エセ地震研究家・小林朝夫】一覧リスト(~7)★

小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)

★キチガイ示し合わせ妄想会見記
黄金の金玉 ふぐり玉蔵
サンバカるカン小林朝夫
サンバカトリオ東海デマも

★情報をもてあそぶ利害だけの徒党は必ず仲間割れを起こす(笑)。世の常識(笑)

↑↓究極の対極に位置する真誠な人


小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)