スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転載記事 「最悪、再臨界のおそれ」3号機プール 強アルカリ中和のためホウ酸注入 (+オリジナル・デマ記事)

パクリ元:J-castニュース


無断 転載記事

 福島第1原発の3号機核燃料プールについて、東電は2011年6月26日、プールの水が強いアルカリ性になっているとして、ホウ酸水を入れて中和する作業を始めた。
2号機格納容器付近で高い温度

水が強いアルカリ性を帯びた理由は、3月にあった原子炉建屋の水素爆発でプールに落ちたがれきのコンクリート片からアルカリ成分が溶け出しているためとみられる。

強いアルカリ性のまま長期間が経過すると、核燃料集合体を入れているアルミニウム製の入れ物が腐食し、最悪の場合、集合体が倒れて再臨界のおそれもあるという。3号機プールには、燃料566体が入っている。

もっとも、東電によると、「長期間」とは年単位をさし、事故発生後3か月強という現段階では、あくまで「念のための措置」だとしている。

また、1号機プールもアルカリ化が進んでいるため、ホウ酸水注入を検討する。2、4号機の水はほぼ中性で問題ないという。

安全性をめぐり気になるデータがあるのは、3号機プールだけではない。6月25日の東電発表によると、2号機の原子炉格納容器付近の温度が高いため、周辺配管内の水が予想より多く蒸発しているとみられる。
循環注水冷却システムが稼働

従来の見解では、2号機の核燃料は、1、3号機と同様、ほとんどが溶け落ち、その大半は原子炉圧力容器の底で水によって冷却されており、一部が穴などからさらに下(外側)の格納容器へ落下しているとみられていた。2号機格納容器付近の温度が高いのは、圧力容器底か格納容器底のどちらか、あるいは両方の溶け落ちた核燃料が冷やされていないためなのだろうか。

東電は6月27日夕、高濃度汚染水を浄化して原子炉冷却に再利用する「循環注水冷却システム」の運転を始めた。システムの一部の浄化処理装置は、17日にいったん本格稼働が始まったが、トラブルでわずか5時間後に停止するなど作業が遅れていた。…
 今後、循環注水が順調に進めば、原子炉の冷温停止へ向け大きく前進すると期待される。一方で、「溶け落ちた核燃料は本当に東電の想定する通りの場所にあるのか、今も地下へ進行中なのではないか」と循環注水の効果に疑問を投げかける専門家もいる
・・・転載記事はここまで・・・ ・・・(ここからデマ記事)・・・
 さて、「再臨界の可能性」ではなく、すでにすべての原子炉で再臨界は何度も行われています。
 だからこそ、大爆発を繰り返しているのです。
 これから、再び、再臨界は何度となく行われ、いずれ福島第一原発は跡形もなく吹き飛ぶものと思われます。
 私が以前から一貫して「福島第一は吹き飛ぶ」と言っているのには根拠があるのです。
 6機の原子炉のうち、1機でも溶融した燃料が大量の水に触れた場合には核爆発が一瞬にして起きます。即発臨界爆発です。すでに1号機から4号機までの燃料はドロドロに溶けて、あちらこちらに散らばっている状態ですので、そのどれかが水に接したら終わりです。
 数千トンの燃料が溶けだしており、それらがどこにあるのかもわからない状態です。
 確率論から言っても、大爆発を起こさない方がおかしいのです。
 メルトダウンした燃料にいくら水を注いでも時間稼ぎにしかなりません。
 日本の危機は、刻一刻と迫っているのです。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

朝夫

>私が以前から一貫して「福島第一は吹き飛ぶ」と言っている

手前、心から、「跡形もなく吹っ飛ぶ」ことを期待してやがるね、この言い方。



















検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人

Author:「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人
(小林朝夫の課金詐欺ブログ告発) デマ証拠公開サイト/解説注釈付き(緑字)

読者コメント
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
本人ブログ削除・証拠隠滅中
【関東大地震が来る~】狼少年歴
2011年3月2009年7月以前開始全過去録・魚拓


・サワリ2009年8月

・サワリ2009年10月

・サワリ2010年10月

人気のビデオ


解説


3.11予知どころか遊びほうけてた実録



★2ちゃんねる【エセ地震研究家・小林朝夫】一覧リスト(~7)★

小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)

★キチガイ示し合わせ妄想会見記
黄金の金玉 ふぐり玉蔵
サンバカるカン小林朝夫
サンバカトリオ東海デマも

★情報をもてあそぶ利害だけの徒党は必ず仲間割れを起こす(笑)。世の常識(笑)

↑↓究極の対極に位置する真誠な人


小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)