スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大震災「朝鮮人が攻めてくる」デマと、小林朝夫の同一性

首都圏各地、ちょっとした公共施設には必ずその地の郷土史・言い伝え・昔話の編纂集などが置いてあります。

訪問用事で待たされた時など、その当地の古老の昔話聞き取り集によく目を通すのですが、実に各地で多くの同じような内容が記されています。

「関東大震災」の項。
激震時や間断なく続く余震の恐怖体験の様子はもちろん、共通して「どこからともなく伝わった」「朝鮮人が攻めてくる」という流言デマに人々が余震より恐れおののいた行動記憶が必ず付記されているのです。

こういった→「流言」テーマblog内容を裏付ける、各地みな同じような実際の体験者の、恐怖に満ちた記憶談話です。情報通信手段が皆無だった痛恨の。

被災直後、身の置き所もない状態で、さらに婦女子はあたふた身を隠せる場所に移動し身を潜め、男子は武器を持って街道筋を見張り、いっときも敵の到来を見逃さないよう、さらに錯綜する侵入デマに、緊張と恐怖の中にあった・・・

どこの集落もみなそんな状況に陥っていた紛れもない事実の記憶記録。

そして同じ被災者・避難者の身で、そんなデマで命を奪われた側の多数の犠牲者・・・


今、そんな時代とは比べようもない高密度な情報通信時代になったのに、まさに同じような、しかしデマの出所はハッキリしている=小林朝夫に代表される【遊び金欲しさのためのデマ商売師】が横行する。

情報通信インフラがいくら整っても、騙しを商売とする卑劣な輩に操られる人たちのアタマの中身はたいして変わらない事実。


もはや逮捕歴までぶら下げたバカ・キチガイと誰にも嘲笑される小林朝夫という、時代が生んだウジと、またその同類ばかりのお笑い話なのだが・・・
それでもなお、「どこからとも伝わるデマ」を故意に発信する輩が平時でさえ大手を振って歩いている。


【東南海・関東大地震】はヤツラが騒がずとも必ずやってくる。いつかは。
しかし、そのパニック時に備え、こういう輩を平時から徹底的にバカにされる存在に衆知させておく活動は、大いなる社会貢献だ。

それこそが、すなわち 情報防災 
意義あるボランティア活動 \(^o^)/



テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

tag : 朝鮮人虐殺

コメントの投稿

非公開コメント

本当にこいつは醜悪だ。これでも昔、バルパンサー役やっていた奴かよ…



















検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人

Author:「小林朝夫(震災便乗募金詐欺師)に騙されないで/告発サイト」管理人
(小林朝夫の課金詐欺ブログ告発) デマ証拠公開サイト/解説注釈付き(緑字)

読者コメント
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
本人ブログ削除・証拠隠滅中
【関東大地震が来る~】狼少年歴
2011年3月2009年7月以前開始全過去録・魚拓


・サワリ2009年8月

・サワリ2009年10月

・サワリ2010年10月

人気のビデオ


解説


3.11予知どころか遊びほうけてた実録



★2ちゃんねる【エセ地震研究家・小林朝夫】一覧リスト(~7)★

小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)

★キチガイ示し合わせ妄想会見記
黄金の金玉 ふぐり玉蔵
サンバカるカン小林朝夫
サンバカトリオ東海デマも

★情報をもてあそぶ利害だけの徒党は必ず仲間割れを起こす(笑)。世の常識(笑)

↑↓究極の対極に位置する真誠な人


小林朝夫氏のビジネスモデルと消費者心理について(1)